2009年03月25日

リンクシェアのオフラインイベント「第7回アフィリエイト大見本市」

2009年4月25日(土)に、リンクシェア・ジャパン主催のイベントである「第7回アフィリエイト見本市」を、東京・秋葉原のAKIBA SQUAREにて、13時から18時(12時30分受付開始予定)まで開催します。
このイベントは、企業の担当者とアフィリエイターが直接、商品の説明を聞いたり、実際に商品に触れることができるオフラインでのイベントです。

内容は、見本市やスペシャル講演、大抽選会などのイベントが盛りだくさんです。
また、サンプルもたくさん配られているので、自分が実際に商品を試した使用感を写真とともにHPやブログに載せると分かりやすく説明できますし、その記事を読む方にも分かりやすく読んでもらえるんじゃないかと思います。

第7回 アフィリエイト大見本市

参加対象者は、リンクシェアに登録されている方はもちろん、これからリンクシェアに登録しようとお考えの未登録の方など、アフィリエイトに興味のある方ならどなたでも参加していただけます。

定員は700人、申込期間は2009年4月21日(火)24:00までとなっていますので、興味をお持ちの方は、ぜひ参加してみてはいかがでしょうか。

リンクシェア レビュー・アフィリエイト

作家への夢を応援する出版社「文芸社」

2001年、自費出版最大手の出版社である文芸社より刊行された山田悠介のデビュー作「リアル鬼ごっこ」。
このリアル鬼ごっこは、都市型のホラー小説で特に若者を中心として絶大な人気を誇り、ミリオンセラーとなり、2008年には映画化されて話題となりました。



わたしはまだ小説を読んだことはないので、サイトでストーリーを見てみましたが、ホラーなので怖そうなんだけど、鬼ごっこの要素が含まれているので、どの場面でもドキドキ感があって常に緊張しながら見られそうだと思いました。

リアル鬼ごっこが自費出版だったということで、最近では自費出版で小説を発表することが注目されているといるということなんです。
文芸社の自費出版なら、無名の作家さんをプロの編集スタッフが様々な面でフォローしてもらえるということで、とても心強いですね!

そして、リアル鬼ごっこ著者である山田悠介の待望の最新作「ニホンブンレツ」(文芸社刊)が3月5日に発売されました。
「ニホンブンレツ」の特設サイトでは、あらすじや立ち読みをすることもできますので、ぜひサイトをご覧になってみてください。