2012年08月

suisai プレミオリティ コンセントレートエッセンスを使ってみました♪

毎日エアコンの効いた部屋にいるからか、目元の小ジワや乾燥、口元のたるみが気になっています。

手軽に行える集中ケアをしたいと思っていて見つけたのが、suisai プレミオリティ コンセントレートエッセンス

こちらの美容液は、乾燥による目元や口元の小ジワやくすみ、たるみなどを防いで、うるおいのあるみずみずしいお肌へ導いてくれる、目元、口元用美容液です!

画像 019


うるおい成分には、ヒアルロン酸などの濃密保湿成分をはじめ、水分保持成分のコラーゲンなど、美容に良いとされる成分が贅沢に配合されているんですよ~!

さっそく、夜のスキンケアに使ってみました。

パッケージが細口になったチューブ式でクリームを搾り出しやすく、とても使いやすいところが気に入りました。

画像 018


クリームを真珠粒大ほど手に出して、目尻や目の下、ほうれい線など、目元、口元に塗り込んでいきます。

クリームタイプなのに肌につけるとサッパリしていてベタつくこともなく、肌への密着感を感じました

画像 020


サッとひと塗りしただけで肌の奥まで浸透していく感じで、時間が経つとだんだん肌がもっちりしてきました。

3日間使ってみた感想は、目元、口元にハリとうるおいが出て、特に目元にあった気になる小ジワが少し気にならなくなったかなぁ~と感じています。

洗顔の時、いつもは肌がすごくつっぱっているように感じていたんですが、この美容液を使い始めてからは肌がつっぱることもなかったですね。

また朝のメイクをするとき、以前は目元、口元の小ジワでファンデーションのノリの悪いことが気になっていたのに、使用後には小ジワが目立たなくなったからか、目元や口元のファンデのノリが良くなったことを実感できた点が一番気に入りました。

今の季節は秋冬ほどに乾燥を感じないので、夜だけ使ってみましたが、これからの季節は乾燥が気になってくるので、朝と夜のスキンケアに使ってみたいと思います。

カネボウ化粧品のモニターに参加しています


キレナビの厳選クーポンをご紹介

美容クリニック・審美歯科のクーポンを格安で手に入れることが出来る、キレナビ

キレナビでは現在トップページにて、70%以上の割引率のクーポン、サイトで特に人気のあるクーポン特集、70%OFF以上!厳選クーポンを紹介しています。

部分痩せがしたい方、ダイエットに失敗してきた方など、実に魅力的なクーポンが多数掲載されていますが、中でもわたしが施術してみたいと思ったのは、「ウルトラアクセントプラス(2エリア)」です!

↓↓▼ダイエットに失敗してきた方、必見▼↓↓
-----------------------------------------------
ウルトラアクセントプラス
22,500円(71%OFF)

http://kirei-c.com/ritz-medical/1100

こちらのクーポンは、世界初の横波の超音波痩身マシーンを使用し、メスを使わず脂肪を除去できる、次世代の痩身治療を取り入れた施術を受けられるクーポンです!

ダイエットには何度となく挑戦してきましたが、全体的には痩せられても、本当に痩せたいと思う腰の辺りが痩せられないのが悩みなんです。

このクーポンなら、両頬、二重あご、わきの下、腰などの痩せたいと思う2エリア分を自分で選ぶことが出来るので、気になる部位をピンポイントに施術できるという点も嬉しいですね!

どのように脂肪が身体から出て行くのかというと、横波超音波で破壊して溶け出した脂肪細胞やセルライトは、尿や便として体外に排出されるんだそう。

これまでダイエットをしても効果が無かった方にもオススメしたいコースですので、気になる方はサイトをチェックしてみて下さい。

キレナビのブログレポーターに参加している


Webクローラーツール「Crawler(クローラー)」

インターネットでマーケティングをする際、データ解析をする必要がある方が最近多くなっています。
知人でインターネットで事業をしている人がいるんですが、毎日インターネットに張り付いて、新商品や価格情報などのデータを手動で入手していて、時間と手間が掛かり大変だと話していました。
そこで注目したいのが、Webクローラーツール「Crawler(クローラー)」です。
クローラーとは、ある特定のページのデータを自動で取得してくれるという、とても便利なツールなんです!
さっそくサイトを見てみると、毎日や毎週など単位毎にスケジュールを取得できるほか、データの更新の量などによってデータ更新方法を自分で設定することも可能です。
データはCSV形式として保存されますので非常に扱いやすい点も魅力的ですし、サーバを利用して指定されたサーバに保存できるので、データをどこに保存したか忘れたというようなこともなくなりそうですね!
求人ポータルサイトで人材募集をする、会社リストを購入できるサイトもあるので、こちらも参考になさって下さい。
手動でデータを集めるのが大変だと思われている方には、ぜひ活用していただきたいツールですので、興味をお持ちの方は、サイトをチェックしてみて下さい。