2019年05月06日

活性土壌菌サプリで菌活!『するりこ』



最近お通じの調子があまり良くないので、
腸内環境を改善してすっきりした毎日を送りたいと思っています。

そこで、活性土壌菌サプリで菌活!『するりこ』をお試しさせていただきました♪

P5061220 (500x375)

4種の土壌菌をベースとして善玉菌と日和見菌をブレンドし、
米ぬかの中で発酵、培養、熟成させたサプリメントです!

P5061221 (500x375)

おしゃれでかわいらしいパッケージデザインが印象的。

箱の中には個包装になった15包の粉末が入っていて、
1日1~2包を目安としてぬるま湯などと一緒に摂ります。

P5061222 (500x375)

粉末は茶色で中にポツポツと白い粒状のものが入っています。

P5061223 (500x375)

早速、グラスの中に粉末とぬるま湯を入れて飲んでみました。

40度ぐらいのぬるま湯に入れるとダマにならずにサッと溶けました。

P5061224 (500x375)

お味のほうですが、見た目は苦味があるのかと思って飲んでみたところ、
米ぬかがベースになった香ばしい味で特に飲みにくさは感じませんでした。

そのままでも十分飲める味でしたが、
牛乳に混ぜたりヨーグルトに入れたほうがそのまま飲むよりは味を感じなくなります。

お通じが不規則なので1日2包飲んでみましたが、
3日目からお通じの調子が良くなってきて、すっきりした毎日を送れるようになりました。

お通じ以外にも、花粉症、アレルギー、アトピーにも効果が期待できそうです。

米ぬかは栄養価が高いので積極的に摂りたいと思っても、
なかなか摂る機会がないのが悩みでしたが、
サプリメントを飲むだけで毎日無理なく米ぬかの栄養を摂れるのはとても良いことですね!

整腸作用があるのでお腹が痛くなったりするのかと思っていたんですが、
お腹が痛くならずにお通じを改善することができたので大変満足しています。
生き生きした元気な毎日を送るためにも、これからも継続して飲みたいと思います!

ADリッチクリームサンプル(1週間分)

季節の変わり目になると敏感肌になりやすく、
カサつきやかゆみが気になるときがあるので、
なんとか対策をしたいと思っています。

そこで、ADリッチクリームサンプル(1週間分)をお試しさせていただきました♪

P5061218 (500x375)

抗体入りのダチョウ黄卵エキスを贅沢に配合。

かゆみの原因である黄色ブドウ球菌に対応して、
かゆみにアプローチする美容クリームです!

白を基調としたおしゃれなパッケージデザインが印象的。

チューブタイプになっているので、適量を取り出しやすくとても使いやすいですね!

手に取ると少し硬めのテクスチャーですが肌なじみはとても良く、
肌にスーッとのびてべたつかずサラッとした使用感です。

P5061219 (500x375)

1週間毎日使ってみましたがカサつきが気にならなくなり、
しっとりしたみずみずしい肌を実感することができました。

かゆみがある部分もほとんど気にならなくなったのも良かったです!

ラフィスコスメティックファンサイト参加中

顆粒タイプのゼラチン 「ニューシルバー」 粉末タイプのゼリーの素 「クールアガー」

顆粒タイプのゼラチン 「ニューシルバー」
粉末タイプのゼリーの素 「クールアガー」
をお試しさせていただきました♪

P5061225 (500x375)

顆粒タイプのゼラチン 「ニューシルバー」は、
動物に含まれるコラーゲンを抽出した高タンパク食品。

P5061226 (500x375)

粉末タイプのゼリーの素 「クールアガー」 は、
海藻から抽出した多糖類が原料のゼリーの素。

P5061227 (500x375)

ニューシルバーを使って「炊き込みご飯」、
クールアガーを使って「さつまいもの甘煮」を作りました。

炊き込みご飯の作り方は、
お米と大根葉、しらすなどの材料と水を炊飯器に入れ、
ニューシルバーを入れて普通に炊くだけです。

P5061230 (500x375)

見た目にもツヤのあるとても美味しそうな炊き込みご飯になりました!

お味のほうは、いつもよりご飯がふっくらして美味しかったです♪

さつまいもの煮物の作り方は、
鍋に適量の水と醤油、砂糖、さつまいもに火が通るまで煮ます。

溶ける温度は90度以上ということで、ほぼ沸騰状態でクールアガーを入れ、
火からおろして冷めるまでそのまま待つとほど良いとろみが出ます。

P5061229 (500x375)

つるんとなめらかな口当たりでこちらもとても美味しかったです!

コラーゲンのニッタバイオラボファンサイト参加中

デザートだけじゃない!料理にも使える!ゼラチン、アガー★

コラーゲンの株式会社ニッタバイオラボ